取材を受けました。

先日、取材を受けた完成邸見学会の動画がアップされました。

「金指の家」の完成邸見学会を取材していただきました。

インタビューは、設計したサンヨークリーニングさんのエブリ丸塚にて。
こちらの建物も「木の構造」で建築業界の中でも有名な建物になりました。

取材の主旨は、完成邸見学会を見て、本物から情報を得ることがとっても大切です。ということですが、全国の中にあまたいる建築家や工務店から、私どもを選んでいただけるというのは、大変光栄なことです。

YouTubeへ

 

アンコール!

タカハシタカヒロ寫眞展、終了しました。

遠くからお越しいただいた方も、久々の方も、近くても会えない方も、いつもお世話になっている方にも、来ていただけて、本当に嬉しい限りです。

感想ノートも、拝見いたしました。
ありがとうございます。

そして、、、な、なんと、3月にアンコール開催となりました!
写真を差し替えまして、モノクロ中心に展示いたしました。

2月にお越しいただいたみなさまにも、お楽しみいただける内容となっております。

タカハシタカヒロ寫眞展 アンコール!!

Cafe Apollon
2018年3月1日〜3月31日
OPEN 11-19:00(定休日:月・火曜日)
浜松市東区上西町1332-1
TEL:053-467-3577

完成邸見学会2/24-25開催!

浜松市北区、2/24-25完成邸見学会のお知らせです。

あなたの住まいの原点はなんですか。もしそれが田舎にあるような日本家屋でしたら、古民家再生に憧れるかもしれません。

金指の家は、天竜の山の木を使った現代の生活にあった日本家屋。例えば本物のクラシックカーをレストアするのではなく、最新の技術と材料で伝統的な日本家屋をオマージュして作ったネオクラシックです。

光や風といった自然との応答が穏やかで、居心地の良い空間がたっぷりと作れる縁側空間や二間つづきの豊かさを純化して設計しました。

バリアフリー性にも配慮して、断熱気密性能、耐震耐風性能も最高等級。生活導線も驚くほど使いやすく、何よりもホッとできる空間に仕上げました。

ご予約なしで、ご自由にご見学いただけます。

現代日本家屋「金指の家」

設計:人・建築設計所(株式会社ジレノデザイン)
施工:株式会社エム・ツー

皆既月食

先日の皆既月食は、Facebookのタイムラインなど見ると、観測された方も多くいらっしゃいましたね。

ジレノデザインの髙橋も、月の欠けていく様子をタイムラプス撮影してみましたので、よかったらご覧ください。

音声なしですので、クリックしてもビックリしませんよ。^^

2月は写真展開催

2月は写真展を開催します!

株式会社ジレノデザインの写真は、作品系のものと商業系のものがありますが、今回の写真展は、作品系に振ったものとなっております。

とはいえ一部、お仕事での写真を含めた14点と、ポートフォリオを見ることができます。人物、風景、モータースポーツ、お祭り、植物を、カラーデジタル、モノクロデジタル、モノクロフィルムで、表現しました。

肝心な建築写真以外の作品です。笑

会場は、カフェアポロンさん。

珈琲も紅茶も最高に美味しいですし、ランチはとってもお得。
一息つきながら、写真見ていただけたらと思います。

「タカハシタカヒロ寫眞展」

Cafe Apollon
2018年2月1日〜2月28日
OPEN 11:00 CLOSE 19:00 定休日:月・火曜日
〒435-0048 浜松市東区上西町1332-1 TEL.053-467-3577

ジレノデザインです。

こんにちは。ジレノデザインの髙橋貴大です。

建築家として独立し、個人事業主として12年ちょっと。静岡県浜松市を中心に全国で設計をさせていただきました。

今回、お取引先からの法人化の薦めがありまして、株式会社ジレノデザインとして第二創業することになりました。

法人化に伴い、今まで個人事業主ではできなかったことが実現できるのではと、ワクワクしております。

 

さてさて、あれこれと楽しく創業をしておりますが、難産だったのが会社名、いわゆる商号です。

建築だけの法人化でしたら、今まで親しまれてきました人・建築設計所を使えたのですが、今回は写真家としても、世界的企業さんからの後押しがあったので、タカハシタカヒロ寫眞事務所との融合が必要となったのです。

結局は、この名で落ち着きました。イタリア語のような響きもあり、気に入っています。

由来は簡単。得意なガレージハウス、リノベーション、そして設計&写真で、Gara”ge” + “Reno”vation + “Design” で、Gereno Design Inc.となりました。

よかったら「ジレノさん」とお呼びくださいね。